オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

『かたつむり』  ☆ 宇部市  日楽児童デイサービス

梅雨の時期にここにもあそこにも居たかたつむりも最近はあまり姿を見かけなくなりちょっぴり寂しい気がします。少し気持ちが悪いけど何となく愛嬌もあり子供たちのいい遊び仲間でした。そんな思いをはせて日楽みんなでカタツムリの型紙を一人一人作りました。その状況を一部掲載します。

渦巻きがかきたいな~

何色で描いたらいいかな?

ちょっと手伝ってもらおかな

日頃の雰囲気と違い真剣です|素晴らしい(拍手)

頑張って描きました 恥ずかしい~

見よ私のセンスを!

ん~色々な構想があり悩んでいます

こんなもんでどうでしょう

髪を振り乱して頑張っています

なんじゃい こんな生物は見たことない

も~疲れたほな さいなら

みんなありがとう最後までよく頑張ったね

『ボッチャ』  ☆ 日楽児童デイサービス

 

ん~どこを狙っていこうかな?悩むな~

あ~短い もっといけ もっと伸びろ

なかなか

思う通りにいかないや

赤 頑張れ 赤と青のボールの間を通すといいかな?

『桜~ツツジへ』  ☆☆ 日楽児童デイサービス

そろそろ桜の花が散りかけるある日、毎年きれいに咲く近くの公園に子どもたちと散歩と遊びを兼ねて撮影したフォトです。

二人の笑顔が何ともすがすがしいのとバックの桜の花の美しさにこちらもつられて笑顔を頂きました。ありがとう

走り疲れてゴリラ相手に仲良くこそこそ話をしていましたがどんな話をしてたのかな?

ゆ~らゆ~ら気持ちいいな~何を考えてるのかな?もしかしてお腹すいたな~今日の晩御飯は何かな~とか?

日楽デイの2階から撮影した写真です。こちらも毎年見事に咲くツツジです。これでもまだ8分目です。じつ~と見ているといろいろな思いが浮かんでくるのは不思議ですね……

たまたまツツジの写真の撮影をと思い近所をぶらぶら歩いていたら真締川で青い作業服で清掃作業をしている学生たちに出会いました。聞けば宇部工高の生徒だとの事。この日は暑くて歩いていても汗が出るのに一心不乱に作業をしている姿を見てると、あ~自分にもこんな時代があったのかなと胸が少し熱くなり反省も込め離れたところで少し草取りをしました。ちなみに翌日の宇部日報さんの新聞に同じアングルで撮影した写真と記事が掲載されていました。ちょっと嬉しかったです。

 

ツツジの掲載は後日又掲載しますのでお楽しみに!

 

寄付金への感謝 日楽児童デイサービス 

昨年に続き今年も宇部興産労働組合様より寄付金を頂きました本当にありがとうございます。感謝という言葉でしか表現できませんが有難く有効に子どもたちの為に活用させていただきます。

又その際にたくさんのオモチャも頂き子どもたちも大変喜んでいます。

近況は又ブログにて写真等を掲載しますのでよろしくお願いいたします。

『節分』  ☆宇部市 日楽児童デイサービス

鬼は外、福は内待ちに待った春の訪れを感じさせる大きな声が日楽児童デイ中に響き渡りました。

例年節分の日は2月3日ですが今年は地球が太陽の周りを1周する時間の調整する年みたいで1897(明治30年)以来124年ぶりだそうですが薄伯な凡人には知らないことがまだまだたくさんありますね(´;ω;`)

 やはり子供達にとっては鬼は怖いみたいですギターによる音響効果も相成ってあっという間に飛び散っていきました。

少し時間が経つとそろりそろりと戻ってきましたが、まだテーブルの下の腰掛の下に隠れている児童もいました(カワイイ~)「無病息災」この調子でみんなコロナに負けないで元気に明るく前向きにがんばろ~

今年の恵方は南南東ですが、ちなみに上の写真の恵方巻はその方角です

子供達の明るい笑顔と元気な声に凡人の私もパワーを貰いました。

みんなありがとう! 感謝

 

「日楽デイの書き初め」  宇部市 日楽児童デイサービス

今年初めての書き初めに子供たちはワクワク感と恥ずかしさの中やや緊張しながら字が上手になりますようと願いを込めて一生懸命筆を運んでいました( ^)o(^ )元々書き初めのルーツは平安時代までさかのぼるそうですがその後鎌倉・室町幕府に宮中の書として受け継がれ庶民の間で広がってきたのが江戸時代に入ってからみたいでこどもたちが慣れ親しんできた代表的なものが寺子屋みたいです。いつの時代も子供たちが世の中を引っ張っていくのだなと年初めから感心させられた日楽での書き初めの一幕でした

今年も日楽デイをやさしく見守ってください。よろしくお願いいたします。

 

 

日楽の年末大掃除&消毒

 

恒例の年末大掃除を初めて高圧洗浄機で壁・窓等を洗浄しました。

小型ながら結構威力がありお陰できれいになり心まで明るくなり午後から気持ちよく支援が出来ました。新型コロナウイルスもこのように洗い飛ばして来年はみんなが明るく普通の生活に戻れるといいですね、それを信じてあと8日足らずもうひと頑張りファイト!

子供たちが遊んだオモチャ等は毎日消毒をしています。遊んだ数だけその子の成長が刻まられ楽しいのだけど時々の消毒ならそれで許されるのだけど毎日の消毒となると何か遊んだ歴史をお落とすような感覚で少なからず罪悪感と抵抗がありますがコロナ禍のご時世しょうがないと自分に言い聞かすしかないのかな?毎日が勝負です

影絵 宇部市日楽児童デイサービス

夕日が差し込む中影絵遊びをしてたら偶然にローマ字のKができました。

S君大喜び!この後色々な影絵に挑戦。

身体を使い知恵を使えば楽しい遊びができるなと教えられた夕方のひと時でした。

『貼り紙作品がどんどん出来ていますっ(*^▽^*)』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

今月は「のり貼り月間」の日楽児童デイサービスです。
中学生以上の大きい組さんも、今月の活動として貼り紙アートに取り組んでいます。

それぞれ子どもたちの好きなイラストを選んでいただき、そこにモザイクアートのようにちぎった紙を貼っていく作業をしてもらっています。

さすが大きい組のお友だち、集中力が素晴らしい!

紙のちぎり方、色の選び方なども絵のパターンに合わせて自分で考えて調整しているのがわかります。

貼り方にも工夫がありますね!

方向を合わせてバランスよく貼り合わせています。

一人ひとりの特性を活かした作品が出来ていますよ。

慌てずじっくりと、自分が納得する作品に仕上がるまで取り組んでもらえたらと思います(#^^#)

 

『今月のおやつクッキングは・・・まるくてふわふわ!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

子どもたちの楽しみにしているおやつクッキングの時間です~~(*^▽^*)

今月のテーマは「炊飯器を使ってお菓子を作ろう!」
ということで、今回は炊飯器で焼くいちごケーキを作りました♪

炊飯器を利用して、ケーキが作れるんですね~。
炊飯器を使えば釜に均等に火が入るため、誰でもスイッチ1つで失敗が少なく出来ると話題になっていますね(*^▽^*)
しかも、市販のホットケーキミックスを使用すれば、ケーキ作りの工程の面倒な粉類をまとめてふるいにかけるなどの手間が省略されて、手軽に本格的な味が楽しめるんです♪

お菓子を作る時のお約束として
・マスクと手袋をしましょう
・先生の言うことを聞きながらしましょう
をみんなで守りながら、さぁレッツクッキング!!

【材料】
ホットケーキミックス 300g
牛乳 200cc
卵 2個
いちごジャム 1箱
アイスクリーム(2種類) 各1個

【作り方】
①炊飯器の内側にサラダ油を塗る

②ボールにホットケーキミックスと卵を入れて混ぜる

牛乳も上手に入れられたよ!!

③いちごジャムを入れて混ぜる

④炊飯器に入れて空気を抜く→スイッチON

⑤出来たらアイスを乗せて完成!

子どもたちは一生懸命材料を計ってボウルに入れて、かわりばんこに混ぜていきます。

混ぜ終わったら炊飯器に流し込んでボタンをぽちっと押して、出来上がるのを待ちます。

お友だちが混ぜているボウルをおさえてくれる子
こぼれた液体を拭いてくれる子
袖についたケーキのタネを拭いてくれる子・・・
みんなの協力や連携に感動しました(#^^#)

いちごジャムやホットケーキミックス、牛乳等あれば簡単に作れるのがいいですね。
やはりおやつは手作りに限りますね!!
何より子どもの口に入るものですから、中に入っている物がわかるので、とっても安心ですね♪

最後に出来上がったケーキにアイスクリームを乗せて完成!!

とっても美味しそうですねっ★

いただきま~す(*^▽^*)

アイスクリームを乗せたらもっとおいしくなったよ!!

み~んな大きく口が開いてますよ~(#^^#)

今回のクッキングも大成功!!

みんなで美味しくいただきました(*^▽^*)