オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

『児童発達支援のお友だち(^O^)』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

児童発達支援のお子さんがご利用されることになりました(#^^#)

みんな小さいお友だちに興味津々なようです(^O^)
ぼくがお世話してあげる~!と、どこに行くにも側に駆け寄っておもちゃを貸してあげたり、椅子まで連れて行ってあげたりと忙しそうです(笑)

 

 

初めて見るお友だちにも積極的に関わろうとする子どもたち。
小さいながらにみんな何か力になりたいと思って接しているんですよね。
とっても素敵な光景です(#^^#)

小さなお友だちも、お兄ちゃんたちについて走り回ったり、おもちゃ遊びではしっかり順番を待つことまで教わっていました(^^)
たくさんのことを、遊びの中で学んでいくんですね。

みんなでボウリング大会ですっ!!(^O^)

近くで職員も見守りながら、子ども同士うまく関わりが持てるように支援していきます。

にちらくのお友だちも、最初は児童発達支援で入られる子もいて、みんなお兄ちゃんお姉ちゃんたちと一緒に多くかかわりながらデイでのルールや決まり事、お友だちとの関わり方などを学んでいきます。

児童発達支援で入られたお子さんが何年か経って、今度は「僕がお世話してあげるよ~!」と言ってくれているんだろうなぁ(#^^#)

それがデイの歴史になっているんだなぁとうれしく思いました。

 

 

『きれいなコスモス畑を発見!!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

今日の外出レクリエーションは「ドライブ」
大好きな電車を見に行きたいよ~!と子どもたちのリクエストにお応えして、阿知須にある「北方八幡宮」そばの電車がよく見れるスポットに出かけました。

さぁ出発です!! みんなワクワク★

着くと子どもたちは線路の近くまで行き、電車は右から来るのかな?左かな?と今か今かと楽しみに待っています。
踏切の側にあるので、電車が近くなるとカンカンと知らせてくれます(^O^)

さぁ来るよ~~!!
お兄ちゃんたちが教えてくれ、小さいお友だちも大興奮(^O^)
通る電車に思いきり手を振る子どもたち★とっても嬉しそうですね(*^▽^*)

 

大好きな電車を目の前で見ることが出来て、子どもたちも大満足です(*^▽^*)

 

帰りは阿知須の道の駅で見頃のコスモスを見てきました。

すごい!!満開のコスモスですね~~(*^▽^*)

よーいドン!うれしいね(^O^) みんな走り回っています!!

自分の背の高さほどあるコスモスに、みんなうっとり(#^^#)
「きれいだね~❤」
「今日来てよかったね~(^O^)」

みんなで秋のお出かけを楽しみました♪


うふふ( *´艸`) かわいいですね☆

 

 

『もうすぐハロウィンだねっ!!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

もうすぐ子どもたちのお待ちかね、ハロウィンですね!
デイでは今月末のハロウィンの準備に取り掛かっています。

今回はその模様をご覧ください(^O^)

まずは壁に貼る予定のおばけ作りから(^^)

小さいクラスのお友だちは、おばけやコウモリ、かぼちゃの形に切った画用紙にお顔を描いていきます。

「ひぃ~~~こわそうだねぇ(>_<)」などみんなワイワイ言いながら取り組んでくれました。

大きいクラスのお友だちは折り紙でかぼちゃ、コウモリ、おばけ、教会の作り方の見本を見ながらみんなで折っていき、画用紙に貼っていきます。

可愛いものから怖い感じに仕上がったものまでいろいろとあって、みんなの個性が溢れていますね(*^▽^*)

実際に飾りつけしてみました♪

デイで用意したグッズも飾り付けていきます。

子どもたちも注意しながら高いところにも頑張って飾り付けてくれました。

デイのお部屋がとても賑やかになりました!!

子どもたちも毎日楽しみにハロウィンの日を待っています♪

 

そしてハロウィンといえば

「トリック オア トリート!!」

「お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ~~(^_-)-☆」

変装して先生たちを驚かせて、お菓子をGETしなくちゃ!!

お菓子を入れるカバンも手作りしていますよ♪

オリジナルのカバン、今年はステンシルに挑戦です!

おばけやかぼちゃなど型抜きした厚紙にペットボトルの先にスポンジをつけたものに絵の具で色を付け、ポンポンとスタンピングしていきます。

選んだ絵の具の色や、絵の具の量、力の加減で一人ひとりみんな違った仕上がりになっています。

力強くスタンプして形がくっきり出ているものや、色がきれいに混ざっているものなど、どれも素敵なカバンが完成しましたよ☆

あとは当日かっこよく変装するだけですね!!

変装のコスチュームも子どもたちと一緒に職員が作っていますので、当日をお楽しみにしていてくださいね❤

 

『ときわ公園に行ってきたよ!!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

日に日に気温が下がってすっかり秋になりましたね(^^)

とっても気持ちいい青空が広がる中、デイのみんなで宇部市のときわ公園にお出かけしてきました。

大きな湖ですね!

これは長~い麩で、鯉の餌なんですよ。
なんだかフランスパンみたいでお洒落ですね♪

寄ってきた鯉も白鳥も嬉しそうにエサを食べていました。

湖の周りにやってきた鳩たちにも「おいでー!あげるよー!!」とエサをあげていました(^O^)みんな優しいなぁ❤

 

優雅に白鳥が泳いでいるこの常盤湖、なんと平成28年に世界かんがい施設遺産に登録されています!
出来た当初は人工的に堰き止められた、降水を主水源とした貯蔵湖だったため、単純な淡水湖でしたが、現在では周辺で100種類以上を超える多くの野鳥が観察され市民が水鳥と親しむ場となっています。

東京ドーム4個分のときわ公園、他にも「日本の都市公園100選」や「さくら名所100選」「美しい日本の歩きたくなるみち500選」などなど、いろいろなタイトルを持ったすごい公園なんですよ!!

石炭記念館前に静態保存されている蒸気機関車D51 18号にも乗りました!

運転室には左右から上がれます!

機関士さんになったつもりで、とっても嬉しそうにピース!!

大きな車体の前で(^O^) 車輪もとても大きくてかっこいいですね☆

今日の課題の
・先生やお友だちと手をつないで歩くこと
・先生のお話を聞くこと
・お友だちと一緒に行動すること 
など集団行動のルールを確認しながら、たのしくお勉強もできましたね(*^▽^*)

『今月のおやつクッキングレクは・・・・❤』  ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

みなさんこんにちは♪

今回はおやつクッキングでフルーチェ作りをしました。

フルーチェの素と牛乳を入れてかき混ぜます!

 

   

   

「すご~い!だんだん固まってきたよ!!」
「冷たくってプルプルしてて美味しそう(^O^)」

 

 

完成したらポッキーをトッピング♪お待ちかねのおやつタイムです!
手を合わせて、いただきます(*^▽^*)

作って楽しい、美味しいフルーチェ作り♪大好評でした!

 

「フルーチェ?!」とみんなで作るには簡単な工程で少し物足りないんじゃないかな?!と思われた方もいらっしゃるかと思います。
牛乳が苦手な子、トロトロした食感が苦手な子たちが食べてくれるか不安でしたが、お友だちと一緒に作ったものなら食べてくれるんじゃないかなという期待を込めて挑戦しました。

こぼさずに牛乳をボールに入れる、力を加減して混ぜる、量を調節して器に取り分ける・・・

色々な要素が入っていて、目で見て考えて、身体や手指を動かす作業がたくさんあります。

「美味しそう!!」「楽しそう!!」と思った子どもたちは意欲的にフルーチェ作りに取り組んでくれました。

出来上がったフルーチェを「おいしい!」「おかわり!!」と喜んで食べてくれました(*^▽^*)

苦手な子も「一口だけ食べてみようかなぁ」とチャレンジする姿も見せてくれました。

みんなで作って、みんなで食べるって本当にいいですね♪

『ぼくもスポーツスタッキングに挑戦だっ!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

今日はSくんがスポーツスタッキングの練習です☆

Sくんは今、カップに触れて重ねていくところから練習しています。

せっかく積み上げたのに・・・(>_<)
何度もチャレンジ!!頑張って(^O^)

 

 

「できたー!!」

毎日少しずつ自分で出来ることが増えていって、子どもたちも一人でできたことを喜んだり、「自分でやるーーっ!」と一人でやりたいという気持ちが芽生え、一生懸命に取り組む姿に本当に成長を感じられます。

これからも子どもたちの成長を見守りながら、一緒に楽しく過ごしていきたいです(*^^)

 

『掃除タイムも楽しいな♪』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

デイの大きい組さんの子どもたち、活動の前に自分たちが過ごすプレールームの掃除の時間を設けました。

 

モップをかけたり

雑巾がけを頑張ってくれたり

お皿洗いなどもしてくれます(^O^)

掃除の方法の確認をしながら(掃除機のかけ方や雑巾の絞り方、使い方、拭き方など)みんなで行っています。

雑巾を用意する子、バケツに水を入れる子など、掃除の前にもそれぞれに役割があります(^^)

いざ雑巾を絞ってみるとなかなか上手に水を切れずにびしょびしょ・・・

そんな時はお友だち同士で一緒にやろう!と声を掛け合い手を添えて一緒に行い、水をしっかり切ることができ、嬉しそうにお友だちに見せていました!

キレイにして過ごす事で、みんな気持ちよく活動できますね♪

『時計が読めるようになりたいな!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆ 

時刻の読み取りや経過時間の計算、時間の単位などは日常生活でもよく使うスキルのため、しっかり定着させておきたいですね。

今日は時間に関するデイでの取り組みを紹介します。

【予定表を書こう】

デイに来るとまず本日の予定表を職員と一緒に考えながら書きます。

何時何分から勉強が始まるのか時刻を記入するとともに、時計の針がどこを示すのかも書いてもらっています。

 

時計を読むのが難しい児童には【時計の模型】を使って確認します。

今はこの段階の子どもたちですが、これから時間を測りながら解いてみたりして、時間の感覚を覚えたり、時間の配分も考えられるようになるよう、徐々に時間を意識する機会をつくり、日常生活と結びつけながら取り組んでいきたいと思います。
生活で必要なスキルを身に付けられるよう支援を考えていきたいと思います!

『河川公園にお散歩に行きました♪』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

気持ちいい秋晴れの土曜日、部屋の中に籠るのはもったいない!!と午前のプログラムを前倒しにして、みんなでお散歩に出かけてきました。

「気持ちいい風だね~~♪」とおしゃべりしながら、近くの河川公園まで来ました。

宇部市を流れる真締川の両岸に設置された近隣公園で、山口大学医学部付属病院の東側に位置し、約700メートルのウォーキングコースがあります。

まずは入り口の広場に到着!!

「わっ!大きな犬だぁ!!」
間近で見ると迫力がありますね~~(*_*;

彫刻を見たり、公園内にかかる「やすらぎ橋」を渡って、子どもたちの大好きなドクターヘリを見に行きました。

ちょうど待機中のドクターヘリが停まっていましたよ(*^▽^*)

ドクターヘリ、かっこいいですね!!

自然に触れたり、秋の匂いや気持ちいい風を感じながらのステキなお散歩タイムでした(^^)

 

 

『自然の中でいっぱい遊ぼう!!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

新型コロナウィルス感染者の発生状況を踏まえ、しばらくの間公共施設や市の主催イベントが中止となり、プレーパークも休止されていましたが、9月9日より再開され、やっと子どもたちが楽しみにしていたプレーパークに行ってきました!

 

 

プレーパークとは、「自分の責任で自由に遊ぶ」ことをモットーに、子どもたちの好奇心を大切にして自由にやりたいことが出来る遊び場の事です。

子どもの遊びを見守る事だけでなく、子どもが活き活きと遊ぶことのできる環境をつくるプレーリーダーさんが常におられ、安心して遊んだり遊び道具を一緒に作ってくださるので、子どもたちにとって遊びが魅力的なものになっています。

近年子どもたちが屋外で遊ぶ機会が減少する中で、プレーパークは屋外での自由な遊びを通してさまざまな体験や交流が得られ、子どもたちの自主性やコミュニケーション能力をはぐくむことが期待されています。

うべ版プレーパークは、宇部市の神原公園にて毎週水曜日・土曜日に定期開催されています。
マスクの着用・手指の消毒・ソーシャルディスタンスの確保など、感染予防対策もしっかり実施されていました。

 

雨も上がりすっきり秋晴れの神原公園にはこの日なんと100名以上の方が遊びに来られたそうです!!

小さい子でも楽しめる小山からの段ボール滑り、丸太で作られた橋をバランスを取りながら渡ったり、職員と一緒に木のシーソーに乗って「うわぁ♪楽しいっ(^O^)」

電車のつり革のようなリングのついたスラックラインもあって、これは体幹が鍛えられそうです(*_*;
筋力を高め、バランスと注意力を向上させる、子どもたちには遊びを楽しみながらしっかり体力トレーニングが出来ます!!

もう、一日中でも遊んでいられます(笑)
子どもたちも公園いっぱいに走り回って遊びましたよ!

木々からは名残惜しそうに鳴く蝉の声、草むらからはコオロギやスズムシの声も聞かれ、耳からも季節の移ろいを感じられます。

自然の中で楽しく、素敵な時間を過ごす事が出来ました(*^▽^*)