ブログ|日楽児童デイサービス(合同会社ニチラク)

オフィシャルブログ

『七夕飾りつけとお誕生日会(*^▽^*)』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

今年も地域の方から立派な笹をいただきました!
ありがとうございます(*^▽^*)

子どもたちは毎日の活動の中で、輪っか飾りや織姫さんと彦星さんを作って短冊に貼り付けたりと楽しみながら七夕の準備をしてきました。

 

 

短冊にはみんな思い思いに欲しいもの、好きなもの、出来るようになりたい事ややりたい事などの願い事を書いて、笹に飾りました。

 

 

少しずつ飾りつけが増えてきてとても華やかになってきました!

七夕まであと少し!!待ち遠しいですね♪

 

1本はデイの玄関にどーんと飾っています(*^▽^*)

もう1本は今年も上宇部交番さんの入り口に飾らせていただきました。おまわりさんや交番を訪れた地域の方の願い事もつけていただけるようになっていますので、立ち寄られた際にはぜひご覧いただけると嬉しいです。

 

そして、先日お誕生日を迎えたお友だちをみんなでお祝いしました!

 

 

お誕生日おめでとう!素敵な1年になりますように!!

 

『出来ることが増えるとうれしいね!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

お手伝いでお皿洗いをしてくれている様子です(^^)

少しずつ出来ることが増えていくと嬉しいですねっ♪

 

先生が脇についてスポンジの使い方、洗い方を教え、見守りながら汚れが上手に取れていないところは先生が教えながら取り組んでもらっています。

 

学校を卒業して大人になった後、障がい者の就業先として「飲食業」「厨房業務」はよくある選択肢の一つです。また別に厨房の仕事に就かなくても、こうした「家庭生活のお手伝い」が出来ることは、将来ご家庭やヘルパーさんなど周辺の支援者のご負担を減らすことに繋がります。

日楽児童デイサービスでは『自立=自分の身の回りのことを自分で行う』ことを意識した練習をしてもらっています。毎日(週に何回か)こうしたことを意識しながら繰り返し繰り返し練習しておくと、3年後、6年後に大きな差が出てくることになります。

もちろん、子どもたちにとって今すぐに出来ないこともたくさんあります。しかし、子どもたちの将来の可能性を信じ、子どもたちの将来のために根気よく繰り返し練習に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

ここで輪っかを作ってと・・・(*_*;

靴ひもを結ぶ練習も頑張っています!

これでひもが解けても自分でひもを結び直せるね!

 

『今月の創作活動』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

しとしと、ジメジメ・・・梅雨が続きますが、デイの子どもたちは雨なんて気にせずに今日も元気いっぱいです!!

デイの玄関にはカラフルなかわいい傘が飾ってありますよ(^^)

 

 

 

こんな模様の傘があったらいいなぁ~♡

ぼくのはお顔を描いてみたよっ!

好きなキャラクターの名前を書く子も(#^^#)

 

みんな思い思いに素敵な色の傘が出来ていきます。

 

 

 

にっこり笑ったアジサイの花もこんなに咲いていますよ♪

 

 

色とりどりの花びら、一つひとつぺたぺたと頑張って貼ってくれていましたよ(^^)

 

 

さて、梅雨明けはいつになるんでしょうか。

例年ならプールの準備をしたり夏休み中の外出レクリエーションの計画を立てたりと忙しい時期ですが、今年はコロナの影響で、残念ですがプールも中止となりました。

消防署やプラネタリウムなど施設の見学も難しいので、それに代わる楽しいデイでのイベントをいろいろと考え中です!

コロナに負けない、楽しい夏休みにしたいと思います!!

『素敵なやりとり♡』  ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

今日もデイではあちらこちらでお友だちとの素敵なふれあいが見られました。

 

 

おままごとをしていても、ひとりでするより楽しいですよね。

使いたいおもちゃが重なってしまい、ちょっとしたけんかになりそうになっても

「かーしーてー」「いーいーよー!」

このやりとり、とっても大事です(#^^#)

自分がこうしたら、お友だちは嫌な思いをしちゃった・・・また逆に喜んでくれた!

いろんな気持ちのやり取りを体験していってほしいなぁと思います(*^▽^*)

 

 

『電車見たよ~~!!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

山口市阿知須の北方八幡宮近くに、通り過ぎる電車や貨物列車をすぐ真横で見れる絶好のスポットがあるんです!

この日は電車が大好きなYくん、運転手さんに手作りの踏切を見せてあげるんだ!と嬉しそう(^^)

 

電車まだかなぁ~??とワクワクしながら電車が通るのを待っています(#^^#)

 

わ~い電車だぁ!!みんなが元気よく手を振ると

なんと運転手さんが短くファン♪と汽笛を鳴らして応えてくれました(#^^#)

 

 

電車と一緒にかけっこするお友だちも!

みんな早いね~~(*^▽^*)

帰りの車内ではみんなで歌をうたったり楽しくおしゃべり(^O^)

とっても楽しいドライブになりました♪

学校が始まると思うとお友達に会える嬉しさと同時に、新学期が始まることへの不安な気持ちで心が落ち着かずに、些細なことで涙が出てしまうお友だちも。。

大丈夫だよ!お友だちも先生たちもみ~んな味方だからね(#^^#)

『コロナに負けないよっ!』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

日増しに陽ざしの中にも夏の気配が感じられるようになりました。

本当なら外に出て活動したい季節ですよね。

でも今年はコロナウイルス感染予防のため外出は自粛、その上マスク着用でとても窮屈な毎日です。

日楽児童デイサービスに来所する子どもたちもマスクを着用して過ごしてもらっています。

今回はそんな子どもたちの様子を紹介したいと思います。

創作活動中はお友だちとの距離を取り、マスクも着けています(^^)

みんな慣れていないマスクで息苦しいと思いますが、元気に活動していますよ!

すごいね!!食べた後の弁当箱だって、自分できれいに洗えるんです(^^)

大好きなこいのぼりの前で元気な笑顔です☆

 

熱中症にならないように多めの水分補給や休憩を十分に取っていきたいと思います。

まだまだ出口が見えませんが、乗り超えていきましょう!!

『学校再開に向けて』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

ようやく・・・

山口県に出されている緊急事態宣言が解除になりますね!

しかし第2波が来る可能性もありますので、今後も今まで通りに衛生面等に配慮しながら日中活動を支援していきたいと思います。

 

学校休校中も学習を頑張る子どもたちの姿を見ていましたが、学校の力ってすごいと改めて思いました。

みんなの日々の生活のリズムを整えている基盤が学校なのだという事を痛感しました。

登校できなくなると瞬く間に昼夜逆転・・・・。

生活のリズムを保つことは大人でも難しいけれど

学校があるとないのとでは全然違うんだなぁ~と。

支援学校は25日から、市内の公立学校も6月1日から給食再開されます。

睡眠をしっかりとって、暑さも出てくる時期に備えて体調管理に気をつけましょう!

『支え合う力』   ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

先日のお昼からの支援、なんとなくやる気が持てなくて眠ったフリの子がいました。

そしたらそっと隣に寄り添った子が、黙ったまま側でちらちら様子を見ながら添い寝を始めました。

頭の向きを変えれば反対側に回ってみて、また心配そうに様子を見ながら添い寝します。

大丈夫かな・・・?きっとそんな気持ちで寄り添ってくれているのですね。

眠ったフリの子も、しばらく眠ったフリのままで時々薄目を開けてその子を見ますが、とても穏やかな表情でした。

 

日頃は仲のいいグループも違い、積極的には関わっていない子同士です。

 

人はいつどんな時も支え合っていける、本当はそんな人の遺伝子が誰にでもあるんじゃないかな・・・

それを当たり前のように目の前の子どもたちがやって見せてくれることで温かい気持ちになりました。

 

ありがとう(#^^#)

『お弁当だいすき♡♡♡』  ☆宇部市 日楽児童デイサービス☆

こんにちは、日楽児童デイサービスです。

現在デイでは春休みや夏休みと同様にお弁当を持参しての来所となっています。

学校も休業で給食がなく、朝・昼・夜と食事を考えて、さらにお弁当となると大変だろうと家事が苦手な私は思ってしまいますが、多くの保護者の方々にお弁当のご協力をいただいております。

そんな子どもたちのお弁当を覗き見すると、好みや食べ方(ご飯から先に食べてしまう子には、どんぶりのようにご飯におかずがのせてあるなど)に合わせたお弁当で、どのお弁当もそれぞれ素敵だなぁと感じます。

そして何よりも子どもたちは本当に嬉しそうに美味しそうに食べています!(表情がお見せできないのが残念です・・・)

子どもたちにとっては冷めていてもほっこり温かいお弁当なのだと思います。

Sくんも、上手にスプーンを使ってもりもり食べてます!!

箸の練習やゆっくり食べる練習、マナーなども学びながらみんなそれぞれのおうちの味を堪能しています。

まだまだ落ち着かない日々ですが、どうぞ引き続きご協力をよろしくお願いいたします。

『新型コロナウイルスに関する緊急連絡』

4月7日に新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、全国7都府県で緊急事態宣言が発令されました。

山口県宇部市でも昨日、初めての感染者が出たことから、市内の小・中学校は基本的に16日~28日、支援学校は16日~5月6日まで臨時休校となりました。県・市からは的確な指示・要請はまだありませんが、一つご利用者の方には感染拡大の予防のため自粛を促してほしいとの事くらいです。

日楽児童デイサービスも保護者の皆様のご苦労もご心配も重々承知しておりますので、出来るだけの最善の努力をいたします。

当面は前回の臨時休校と同じく、営業時間は8:00~17:00とさせていただきたいと思います。その際に時間的に多少のずれが生じる場合には申し訳ありませんがご了承ください。

子どもたちも新学期が始まり先生や友だちも変わり、精神的にもナーバスになる時期にコロナ騒動で学校休校と、ますます情緒不安定になる可能性は高くなりますので、何かあれば遠慮されずにご相談ください。

刻一刻と状況が変化してますので、何かあれば急に体制が変わる場合がありますが、その都度連絡いたしますのでご了承ください。

私たちは出来ることを出来る範囲で全力で行っていこうと考えております。

お子さま・保護者の皆様のご家庭でのご負担やご不安を軽減できるよう安心安全なサービスを提供して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。